クラクラ 気まぐれ攻略

チチャです。 「気まぐれ攻略」というだけあって、思いついた内容をだらだらと気まぐれに攻略っぽく書いてくだけです。 雑談も多分やります。 始めたばかりなので、何も方向性決まってませんが、お手柔らかによろしくお願いします。

カテゴリ: TH10 配置攻略

こんちゃ、チチャです。

やっとTH10の記事UPすることが出来ました。
基本的なことや見当違いなこともあるかもしれませんが、知識を増やすきっかけになって貰えればと思います。

僕の現時点での知識・経験から基づく、攻め方の基準・考え方など、ざっくりとした話がメインとなってると思うので、全壊の取り方を具体的に知りたい方はYOUTUBE等で探して下さい。

この記事を踏み台にしてみなさまでより質のいいものを見つけて頂ければと思います。

ではどうぞ。



「バルキリ対策陣」についてはこちらから

「ボウラー対策陣」についてはこちらから

「テンプレ陣①回廊型」についてはこちらから



他のいくつかのテンプレ陣も随時更新したいと思います。

ボウラー対策陣

Screenshot_2016-09-18-00-24-45

こんな感じで2×2マスの壁でITを囲い独立させる配置です。
八角陣っぽいベースのままこんな工夫をすれば、ボウヒーなんかでは簡単には落とされません。


【配置の特徴】

・ITを2×2マスの壁で囲って独立させ、ボウラーから壁越しから攻撃されない
・ITが最外層の壁付近までかかっている
・↑画像のように八角陣っぽいままでも工夫できる
・適当なボウラーバルキリにはかなり優秀。


【攻略法】

IMG_20160918_033619

この陣はITが外側により過ぎてるのでクイヒー等で手軽に壊されると、配置に合わせた編成を組める人からすれば全壊しやすい気がします。
画像のように、青色はクイヒー、ゴレなど盾役、援軍ボウラーくらい出せば、援軍処理込みでIT1本破壊見込める。
緑色はベビドラとかでサイドカット、赤色は穴掘り師20くらい一気出し。2本目のITを速やかに破壊できる道筋を作りたいです。

それぞれの最低目安破壊範囲も各色で囲ってますが、見ての通り全壊いけそうな気がしますね。


~注意点~
・限られた枠数でIT1本折りに行くため事故が怖い(☆2すら取れない可能性あり)
・穴掘りが流れて2本目のIT破壊が遅れるほどピンチ、IT破壊までのルート確保は絶対に必要
・IT前にスケトラあると時間取られてしまうため毒1つは残しておきたい

ざっとこんな感じかなと思います。


↑の編成はあくまで一例です。
IT外寄りの配置は空にも弱いですね。↑の編成を穴掘りからラヴァルとかに変えたりも出来ます。
IT1本折れればバルキリでもいけそうですね。戦略幅は膨らみそうです。

とは言うものの、やはり初見☆2は必須なので、初見トライはちょっと怖いですね。
フレチャレで練習しながら、余裕ある時に実戦練習していきましょう。


「IT外よりな配置」には、先にIT1本折ることが出来ればあらゆる戦術で全壊見込めると思います。
THが外側にない限りはリスキーな攻めになりそうなので、使いどころ考える方がいいかもしれません。



【最後に】

適当にバルキリボウラー出す相手にはほぼ間違いなく全壊は取られないでしょう。
しかし、IT外よりであるほどリスクはあります。
でもそのリスクを活かしてくるほど上手い相手でもやはり事故も起きます。
どんな配置にしろ取られる可能性はありますし、やはり現環境ではこの系統の配置が一番無難だとは思います。

TH11いる相手でも経験上、ボウヒー攻めが圧倒的に多いので有効だと思います。

↓配置も囲ってはいないけどかなり外側によってる配置はよく見かけますね。
左右非対称で完全なオリジナル陣もあるでしょうが、ITの位置関係を見て攻め方を考えて貰えればと思います。
Screenshot_2016-09-18-02-56-13


バルキリ対策陣

Screenshot_2016-09-18-02-57-58

こんな感じでバランスのいい王道な配置です。
ベース自体は八角陣とも呼ばれてるらしいです。
ITの位置や囲い方を変えたりも出来ますので、現環境でのベース自体はこの八角陣が主流であると言えるでしょう。


【配置の特徴】

・左右対称な傾向があり配置のバランスがよく、どこ起点でもそこそこ攻めやすいしそこそこ安定して守る。無難ではあるが、施設の配置を変えればボウラー対策も出来るためベース自体は重宝されてる。

・ITの各部屋へ、ジャンプorクエイク1回分で両方の部屋にいけない配置。
→バルキリ大量に出されても起点側から遠い側のITまで届きにくく、スムーズに向かわせる為にジャンプを一つ多く使わせたり、中央やIT付近に巨爆も固めてることが多くヒールも使わせるなど、呪文効率を悪くさせる傾向があります。
☆2,60%程度で大体は抑えれます。



【攻略法】

IMG_20160918_030817

この陣はボウヒーラッシュに弱い傾向があります。
画像のように、青色はボウラー5、ヒーラー2くらいのセットを流しながら、赤色にジャイ(マルチITタゲ取り用)、援軍中処理用wiz、ヒーラー2、ボウラー20弱、両ヒーローを一気にいれて、面押ししながらTHのある真ん中へ向けて呪文でゴリ押す感じです。

それぞれの最低目安破壊範囲も各色で囲ってますが、見ての通り全壊しやすそうに見えると思います。
ヒーラーで回復し続けてくれるのなら尚更ですね。
それだけボウラーが脅威なんです。


~注意点~
・サイドへ流すボウヒーで援軍を絶対に釣らないこと
・援軍中処理が基本なので、追加wiz,AQにレイジをかけての処理
・マルチITならジャイ盾7体くらいは欲しい
・ボウラーで2連巨爆を踏まない
・ヒーラーは罠にかかるので外側や真ん中にホーミングあると伸びにくい
・両サイドのボウヒーにぶつかる防衛施設数が3つ以上あり、すぐに壊せないとボウラーが死に全壊まで伸びにくい、特に対地XB注意

ざっとこんな感じかなと思います。


↑の編成はあくまで一例です。
ボウヒーではなく、クイヒーやゴレクイ削りで真ん中へ合流させるやり方やなどもあります。
強豪相手だと配置に偏りがあり、ベビドラだけでサイドカット出来たりもしますので、配置に合わせて微調整を。


「ボウラーを真ん中いれやすく、真ん中からIT2本とも簡単に折れる配置」には、ボウラー主体の編成がいいのではないでしょうか。



【最後に】

確かに適当にバルキリ出す相手には全壊は難しいと思いますが、ボウラーには弱い傾向があります。

ITの位置が、画像のように1部屋分空いてるものの、壁から距離が近い配置はボウラーを真ん中にさえ入れれば簡単に壊されます。特にTH11では未だにこれが流行ってますし、TH10でも使ってくる相手もたくさんいますのでワンチャンゴリ押される可能性はあります。
どうしても使いたいなら、2連巨爆、ホーミングの位置がかなり重要になると思うので参考までに。

なので僕はこの手の陣はオススメしません
テンプレ攻めのボウヒーで取られやすいですし、罠固めればこの攻めは対策出来るかもですが、そもそもボウラー自体に弱いのでどうなんですかね。
ベースがどうこうではなく、ITの配置の仕方が悪いと捉えて貰えれば。
バルキリボウラーがトレンドの今、ITが近い配置は現環境NGと言っていいでしょう。

テンプレ陣① 回廊型

img20160918_175036


【配置の特徴】

・IT2本とも同じ部屋で、テスラXBまで固まってる
・削りが甘いとサイドへ流れて☆1になりやすい


【攻略法】

IMG_20160918_174740

バルキリのカモです。
画像のように基本面で攻めて、青色はクイヒーで援軍まで処理(城から遠いがホグで釣れるから問題なし)、緑色はゴレwizやボウラー等でサイドカット、赤色はバルキリ12以上一気出し。
ジャンプで中央侵入して真ん中にレイジとフリーズ打てば後は各色の矢印みたいな感じにしか動かないのでどうとでもなりますね。

クイヒーの伸びは確かに悪くなりましたが、この陣使ってる相手なら罠も対空近くにしか置いてないでしょうしこんな感じの攻めが1番安定するでしょう。


~注意点~
・サイドカットは深めにしっかりやってからバルキリ投入
・バルキリ投入前に援軍処理も終わらせおく
・クイヒーでサイドカットする場合、援軍処理出来ることとXB2つ以上同時に受けない位置から出す

ざっとこんな感じかなと思います。



↑の編成はあくまで一例ですが、バルキリ主体編成で全壊かなり簡単なので他を試す必要もあまりないでしょう。


「回廊型は、真ん中の部屋にバルキリを流し込むためのサイドカットの意識を」
サイドカット甘いと真ん中へいかずぐるっと回ってTH破壊できず☆1止まりってものよくあるのでご注意を。



【最後に】

この陣は対戦では禁止レベルです。
それだけ全壊が簡単なので、防衛では絶対に使わないことと、100%全壊取れるくらいに慣れておくことをオススメします。

また、ボウラーメインでの攻めはオススメしません。
下記画像の青で囲った施設、ボウラー中へいれても中から壊せるのが金庫とかばかりですので。
また、2連巨爆の可能性もあるのでバルキリのが安定しやすいと思います。
IMG_20160918_174840



↑このページのトップヘ